年に1度だけ参拝できる★津島神社★

四国ぶらり散策&観光
08 /06 2014
こんばんわぬ〜ん♪(*´ω`)

今回の記事担当は、このブログの主人公★★
ぼく、『ぬこ』がお届けいたしますぬ〜!


8/5(火)、ねこってるさんはAM5:30に家を出てとっても珍しい所に行きましたぬ。

行先は『津島神社』


この神社は香川県三豊市の津島という島にあり、
年に一度、8月4日・5日だけ、香川県の本土と島の間に橋が架けられて渡ることができる、
とってもレアな神社なんですぬ。


無題

その2日間は香川県内はもちろん、全国から参拝客が来られるため、
8月4日・5日のみ臨時で『津島ノ宮駅』という駅ができるのですぬ。
この2日間しか存在しない、とっても貴重な駅ですぬね〜♪(*´ω`)


★津島ノ宮駅★
IMG_5076.jpg

★駅の休憩所★
IMG_5077.jpg



ねこってるさんは家から近いため、車で行きましたぬ〜ん。

こちらの神社はこの2日間のみAM6:00〜PM10:00まで開いているのですが、
ねこってるさんはその日予定があったため、早朝のAM6:00にお姉さんと行きましたぬ。

神社近くの臨時駐車場に車を止めることができましたが、AM6:00でほぼ満車…汗

やはり…知る人ぞ知る神社なんですぬ〜♪(●´ω`●)



本土と島とはこんな風に橋がかかっていますぬ!

IMG_5104.jpg

なんだか、『千と千尋の神隠し』の『沼の底駅』に行くときの様子に似ている印象を受けたそうですぬ。

ぼくもそう思いますぬね〜♪



IMG_5081.jpg

まだ日が登りきる前の時間…
澄んだ空気が神社をより不思議な空間のように表してますぬ〜



神社が近づいてきましたぬ〜♪
IMG_5085.jpg


着きましたぬ!
IMG_5087.jpg


島=神社
島には神社しかないですぬ。神社で島の面積全てをつかっているんですぬ〜(*´ω`*)


神社内ではご祈祷を受ける人がたくさん!!( ゚Д゚)
1回3000円……(ぬ〜…汗)

この神社は何の神様かと言いますと…子供の神様
生まれてきた子供が、これからも健康に成長して行く事を祈願するために、
多くの家族が訪れていましたぬ。


が…ねこってる姉妹はとくにその予定はないので…( ;∀;)


レアな神社のお守りだけ購入ぬ…笑
IMG_5089.jpg


ちなみに、ねこってるおばあちゃんが言うには…

『昔は子供の神様やなくて、豊作の神様やった…
人間が神様を作り変えてしもうたんや〜…』


だ、そうですぬ。
80歳を過ぎたおばあさまの意見は重みがありすぎるため、
ぼくからのコメントは控えさせて頂きますぬ〜ん…汗(;´・ω・)


★神社から見た様子★
IMG_5091.jpg


階段を降りてみると、さらに人が増えていましたぬ!


このベビーカーの数…!!(゚∀゚)
IMG_5094.jpg


すぐそこに海ぬ♪瀬戸内海の小さな島々の景色が和みますぬ〜ん♪
IMG_5095.jpg

神社から香川県本土を見た様子ぬ〜
IMG_5098.jpg


だんだん日が上って、明るくなってきましたぬ〜ん♪
IMG_5100.jpg


でも…
この橋があるんだったら、いつでも入れるんじゃないかぬ!?(゚∀゚)


入口にいたおばあさんに聞いてみたところ…
この2日間が終わると、橋の板を外してしまうそうですぬ。

それじゃあ、絶対に入れませんぬ…(;´∀`)




津島神社はこの2日間しか入れませんが、
お正月などの行事ごとは橋直前にある本土の神社で行われるこうですぬ〜ん(*´ω`)
IMG_5101.jpg


小さい神社ですが、しっかり屋台も出ているんですぬ♪
さすがにAM6:00は早すぎて開いてなかったですぬ…( ;∀;)
IMG_5102.jpg



全国各地から参拝客が訪れる津島神社♪

偶然、香川観光に来る日が8月4・5日だった〜!!
…なんてことが来年以降あれば、ぜひ寄ってみるといいですぬね〜♪(*´ω`)

IMG_5105.jpg


ねこってるさんはこの後、香川県の東にある『女木島』にいったのですが、
その報告はまた次回ぬ〜ん♪
ちなみに、この津島は香川県の西よりにあったので、かなり忙しい1日だったみた犬よ〜(;´∀`)


ポチッと応援よろしくお願いしますぬ〜ん♪
ねこってるさんがとっても喜ぶぬ!!
そしたらボクの出番も増えますぬん♪(∩´∀`)∩
↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ねこってる

特技:猫もみ・だらける・寝る
性格:猫好き・めんどくさがり・空想家

ブログを放置していた間に結婚・出産を経験。
時々実家に帰り、猫に癒されながら育児に奮闘中(゚∀゚)