スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3億年のロマン★鍾乳洞・井倉洞へ行く★

湯原温泉でのんびりした後、井倉洞へ行く事になりました♪

私「井倉洞ってなに?洞窟?(; `д´)」

友「洞窟…鍾乳洞やで!」

ナニっ!??
そんな大それたものが、家から日帰りで行ける距離にあったのか…??!(゚Д゚;)

その存在を全く知らなかったので、イマイチ期待をしないままとりあえず目指すことに。。


湯原温泉がある真庭市から1時間程度の新見市に井倉洞はあります。
真庭 - コピー



到着〜♪そして奇跡の出迎えさんが
IMG_5842.jpg

猫さんたちがいるじゃありませんか〜( *´艸`)

しかも人慣れしている〜寄ってきてくれます(●´ω`●)
IMG_5843.jpg

キジトラさんもいます♪(*´ω`)デレデレ〜
IMG_5845.jpg

IMG_5846.jpg

シャムちゃんまで…(*´Д`)
IMG_5847.jpg


ここへ来たよかったわ〜♪(●´ω`●)ぽわ〜ん

それでは井倉洞へ〜〜
IMG_5848.jpg

ここでも紅葉と川の秋らしい景色を見ることができました♪
IMG_5850.jpg

ここを流れているのは高梁川(*´ω`)
岡山三大河川の一つです♪
IMG_5856.jpg

「切ぎしは ひところすぐに天そそり もみじも身をばうすくしてよる」

かつてこの景色をみた与謝野晶子さんが読んだ詩だそうです♪(*´ω`)

今も昔も美しい景色を見て感動する様子は同じなようです


さあ!!いよいよ来ました!!(゚∀゚)

この橋を渡ると井倉洞です!!
IMG_5861.jpg

いざ、ゆかん!!(; `д´)/

IMG_5863.jpg


おぉぉぉ〜!!!!(゚Д゚;)
テレビで見たことのある、まさに『鍾乳洞』だ〜!!


IMG_5864.jpg

これが…鍾乳石といわれるものなのか〜(゚Д゚;)
IMG_5866.jpg

なんだか…見た目が「とろっ」としたものもある(;・∀・)
IMG_5867.jpg
触ってみましたが、固かったです。笑
見た目が、乳液がかかっているみたいに見えるけれど、
白い鍾乳石に水が滴っているのです(*´ω`)

こんな風に狭い通り道もあります。当時の人が使ったままをできる限りのこしているんでしょうね。
IMG_5872.jpg


洞窟内は意外と温かい♪(*´ω`)
夏は涼しく、冬は暖かいらしいです。
やはりおススメは天然のクーラーを体感できる夏でしょうね〜♪


IMG_5873.jpg
上を見ると圧倒されますね(゚∀゚)
途中、いくつか階段を使いながら洞窟内を進んでいきます♪

なんと全長1200m!!!(∩´∀`)∩




スゴイのきた〜〜(゚Д゚;)
石でできたオーロラみたい〜(●´ω`●)ステキ〜
IMG_5876.jpg

どんどん狭くなっていき…
IMG_5879.jpg

どんどん低くなっていきます(;・∀・)
IMG_5880.jpg


とても長い年月をかけて、流れ落ちてきた水が鍾乳石をつくっていくそうです(´・ω・`)
IMG_5886.jpg

突然の…
★ぬんぬこ鍾乳石マメ知識★
井倉洞があるのは、石灰岩でできたカルスト台地ですぬ。
石灰岩は二酸化炭素を含んだ水に溶ける性質があるから、石灰岩でできているカルスト台地には大きな洞穴がたくさんあるんですぬね〜(´ω`)
地下水の流れが岩を溶かして穴をつくり、その水に溶け込んだ石灰分が連なってできたのが鍾乳石なんですぬ〜(∩´ω`)∩



IMG_5887.jpg
ちなみに触るとやっぱり固かった。笑

サンゴ礁みたいです(;´∀`)
IMG_5888.jpg



IMG_5889.jpg

(;・∀・)!!?
IMG_5890.jpg
「地獄先生ぬ〜べ〜」にあやかってるわけではないでしょうけど…
ちょうど実写化している時に見ると、なんだか笑ってしまう(;´∀`)


かつては採掘していた洞窟。その当時の面影を感じますね〜
IMG_5892.jpg

見どころには、適度なネーミングをついています。笑
こういう風に、自然と水が溜まって浸食したり鍾乳石を作ったりするんですね(*´ω`*)
IMG_5893.jpg

狭く細く…腰が痛くなってきたよ〜(;´∀`)
IMG_5894.jpg

やっぱりスゴイ!自然の力…( ゚Д゚)
ずっと見てても見飽きない。。神秘的なロマンを感じてしまいます♪
IMG_5895.jpg

こんな風にいきなり顔の横に鍾乳石が伸びていたりするので、
歩くときは要注意です★(;´∀`)
IMG_5900.jpg

かなり上まで登ってきました!全長1200m、高低差は90mあるそうです( ゚Д゚)
IMG_5902.jpg

頂上付近になると、石のオーロラが多くなってきました!
IMG_5906.jpg

周りを見渡すと360℃鍾乳石!自然の神秘を感じます( *´艸`)
IMG_5909.jpg

頂上到着!!(∩´∀`)∩
IMG_5910.jpg

中にいる間、ずっと水の滴る音がしていましたが、ここでは滝の音がします(*´ω`*)

……。
「滝の音を聞いてください」…と、なっているのに
なぜかここではピアノのクラシック音楽が流れていました。笑
きっと『ゴール』感をだしたかったのだと思いますが…(;・∀・)

こういう、ややアピール下手なところもローカル観光地の名物ですよね♪(;´∀`)


出てきて改めて眺めると…
IMG_5920.jpg
「この中を探索したのか〜♪」という達成感が出てきました!(∩´∀`)∩

探索は約1時間かかりました★
おなかすいたよ〜(;´∀`)

この井倉洞の場所にもいくつかご飯屋さんがあります♪
ここで食べるわよ〜(●´ω`●)
IMG_5926.jpg

和の内装
IMG_5921.jpg

お値段が…( ;∀;)
でも、井倉洞に到着してからずっと焼き魚の匂いがプンプンしていて、ずっと食べたかったんだよね〜
IMG_5922_2014112600191357b.jpg
『水明セット』じゃ〜!!!!(; `д´)/


ムフッ( *´艸`) おいしそう〜〜
IMG_5924.jpg
くさぎな飯とは、くさぎなという野草を混ぜて炊いたごはんなんでだって〜(*´ω`)


念願の…あゆの塩焼き(∩´∀`)∩
IMG_5925.jpg
まるまる串に刺して、囲炉裏で焼いてくれました!
むちゃくちゃ美味しかったです!!(/ω\)
骨まで食べれた〜♪♪


お土産は山芋餅
IMG_5928.jpg
私はお土産を買うときに製造元がその地名の物を買うようにしてます♪(販売元じゃなくて)
唯一、これがそうだったのです♪

お店の人に聞くと、地元の和菓子屋さんがここに持ってきてくれてるということで、
『和菓子屋さんが製造元なら間違いない!』と思って買いました(;´∀`)


IMG_5929.jpg
ウマいっす!!(∩´∀`)∩当たり〜♪
山芋の餅はモチモチしていて、中は白あんがしっかり入っています!
こういうローカル名所って名物はあんまり期待できないですが、
普通に和菓子としてウマウマでしたーーー!!(∩´∀`)∩


井倉洞周辺には他にも自然の見どころがいっぱいです!

井倉洞、羅生門、温泉、果樹園(リンゴ狩り、梨狩り)、満奇洞、絹掛の滝、湿原・・・・・・などなど(*´ω`)
今回時間が無かったので他に周れませんでしたが、
また周辺も行ってみたいと思います♪

特に満奇洞
与謝野晶子さんが『奇に満ちている』と絶賛したことからこの名前がついたそうな。
古来よりパワースポットなんですね〜(*´ω`)


★井倉洞ホームページ http://www1.ocn.ne.jp/~ikurado/

★新見市観光協会モデルコース http://niimi.gr.jp/course/1.php



ポチリと応援お願いします♪
観光シーズンなので観光ネタが増えますが、ご了承下さい(゚∀゚)
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

観光地ににゃんこあり

みんな訪れる人にご飯をもらって暮らしてるのかな
痩せてないから、一安心♪


絶壁の紅葉がまた綺麗ですね

結局今年は紅葉狩りに行ってないです
お尻に根が生えてしまって、休日は動けないww

Re: No title

♪toranyanさん
コメントありがとうございます♪
猫さんたちはきっと、私が1500円出して食べた鮎をもらっている様です(;´∀`)
周辺で働いている方々に可愛がられているようです♪

お尻に根…w
私も例年は生えていたのですが、今年は友人たちに根を刈られたのかかなり活発に行動してしまいました。
紅葉狩り破産です…( ;∀;)

No title

きゃはは~
ローカル感のある鍾乳洞!
そうそう
そういう所、多々あります!
父がなぜか鍾乳洞好きだったので
子供の頃、よく連れて行かれました。
なんかこう・・・
鍾乳石の名前に無理やり感があったり
照明が軽薄っぽかったり
出口に石屋さんがあったり
懐かしいなぁ・・・(笑)
そんな調子で(まぁこんなもんだって調子で)
秋吉台に行ったら
あまりの雄大さに驚いちゃいましたよぉ!

うまうまの山芋餅?
大正解でしたね!
お出迎えの猫ちゃんにも会えたし
紅葉、温泉、
楽しい旅になりましたね♪

Re: No title

♪mimiさん
コメントありがとうございます♪
そうそう!
かなりネーミングが無理やりなものありました!笑
そんなに無理につけなくても…って思ってしまいます(;´∀`)

なるほどパパさんが鍾乳洞好きだったんですねー!男のロマンですね♪♪(゚∀゚)
私も鍾乳洞好きです♪というか、洞窟好きです。(猫好きだから暗い穴蔵が好き…?)
秋吉台に行かれた事があるなんてすごい〜!
私は行ったことがないんです。。(´・ω・`)
この井倉洞は秋吉台に次ぐ西日本で2番目に大きい鍾乳洞だそうです♪♪
秋吉台にもいつか行ってみたいな〜♪

No title

ねこってるさん、こんばんは。
たくさんの面白いことがあって、何から書いたらいいのか迷っちゃいます(^^)

ねこってるさんは岡山まで日帰りで行ける距離なんだということを改めて感じました。
私とねこってるさんが岡山や愛媛で待ち合わせをしたら、
お互いに日帰りで帰れるのか…と、妙に実感しました(*^^*)

ぬこちゃんは何でも知っていてすごいですね♪
鍾乳洞の豆知識、ありがとうございます❤

オーロラのような鍾乳洞、素敵ですよね♪
私も小さい時に山口で見たような気がするんですけどよく覚えておりませんので
また行ってみたいなと思いました。
全長1キロ以上!!お疲れになったことでしょうね。
腰もかがめてだとかなりいい運動になりそうですね。
柔らかそうに見える鍾乳石は、私もつついてみると思います(*^^*)

ねこってるさんはそういう風にしてお土産を選ばれるんですね。
さすが、旅行をたくさんしておられる方は見るところが違うな~と思いました。
私も旅行に行った時には気をつけて見てみますね。

私、黒餡が苦手で白餡が大好きで、山芋もお餅も大好きなんです❤
そんな私からしたら、ねこってるさんが選ばれたお菓子は最高のお菓子です!!
ふわふわ柔らかくて美味しそう~(^^)

与謝野晶子さんの詩は意味は正確にわかりませんでしたけど、
心は伝わった気がします(*^^*)
美しいものを見た時はみんな同じ気持ちになるんですね♪
素敵な旅行記事をありがとうございました。

Re: No title

♪テンちゃんママさん
コメントありがとうございます♪
岡山あたりなら普通に日帰りできますね♪(;´∀`)
島根、鳥取辺りだと弾丸ですけど…
九州からもそんなに早く着くものなんですか??(゚∀゚)スゴイ!
九州も昔行ったことがありますが、さすがに何泊かしました♪満喫旅行でした(*´ω`)

鍾乳洞には初めて行ったので興奮してしましました!
山口の鍾乳洞…秋吉台でしょうか?
私は行ったことがないですが、西日本最大の鍾乳洞らしいです♪
ちなみにこの井倉洞は2番目の大きさだそうです(●´ω`●)

お土産選びは兄のウケウリです…笑
現地で製造しているものって案外ないものです…(;´Д`)
時々そのこだわりを捨てて買うときがあるくらいです。笑
今回のは美味しくて大当たりでした〜♪♪(∩´∀`)∩
テンちゃんママさんの好みにピッタリの組み合わせですね♪♪

猫ブログなのに旅行記事だらけですが、楽しんで頂けてうれしいです♪( *´艸`)

LINEスタンプ始めました♪
ラインスタンプ告知1
おとぼけ ぬんぬこ LINE
または、『ぬんぬこ』と検索すれば一発で出てきますぬ♪

★コチラも↓★
スタンパーズ ぬんぬこページ
良ければのぞいてくださいぬ〜ん♪(´ω`)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
★キャラクタ-紹介★
ぬこ紹介 (2)

ぬこ(オス)

『おなかは白あん!手足はカスタード!甘い香りのニクイやつ!』
と、自分で主張する猫(?)
かわいいのにかわいそう…
なんだか報われないやつ。


シロネコ グラサン プロフィール (3)

シロネコさん(メス)

真っ白なキレイな白猫。
ファンも多いが興味なし。
毒舌ツンデレ、女王様気質。
魚<ネコカンが好み♡


シロネコ グラサン プロフィール (2)

グラサンねこ(オス)

コワモテ猫。ぬこが大好き。
ぬことシロネコさんには優しい。
サングラスの奥の瞳は未だ誰も見たことがなく、
ガラスのハートの持ち主。
彼を傷つけないであげて…。

★我が家の愛猫★
プラグイン
★はな(8歳)
必殺技:爪出し猫パンチ
鳴き声:ニャ~ン
ツンデレ女王

★黒豆(1歳)
必殺技:コウモリ登り
鳴き声:ミィ~
通称くろ
はなの子分になる。

★もも(1歳)
必殺技:小悪魔おねだり
鳴き声:バァ~
もも&くろは姉妹。
はなに目でヤられる。

<先住にゃんこ>
太郎(オス)
必殺技:爪を出したまま歩く
鳴き声:ンガァ~(こもり声)
プロフィール

ねこってる

Author:ねこってる
小学校から描いていた猫の絵が、約10年前に『ぬこ』というキャラクターに変貌。(私の空想の中で)
ブログも1周年を迎えました♪
そして、『おとぼけ ぬんぬこ』LINEスタンプも発売開始!
ものぐさ&メカ音痴でも、ネットで調べながらやっていくとなんとかなるもんなんですねー(;´∀`)

その他、愛猫や日々の様子をつづります♪

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
★ご訪問ありがとぬ〜ん★
最新トラックバック
★お問い合わせ★

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
♪日本ブログ村ぬ〜ん♪
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。