小豆島ぶらり〜 寒霞渓(かんかけい)へ♪

小豆島
05 /01 2014
香川県の瀬戸内海に浮かぶ島…小豆島(しょうどしま)へ行きました♪

同じ香川県と言えども、地元という感じではなく観光気分です!!(^O^)/

今日は『寒霞渓(かんかけい)』をご紹介♪

日本三大渓谷美の1つらしいですよ!( `ー´)ノ

えっ?知らない?あと2つはどこかって…?

……。。

ググる…

日本三大渓谷

・妙義山(群馬県)
・寒霞渓(香川県)
・耶馬溪(大分県)

ん…?ちなみに日本三大渓谷とは別らしいよ…。

日本三大渓谷
・清津渓谷(新潟県)
・黒部峡谷(富山県)
・大杉峡谷(三重県)

ややこいな…w

まぁ、とりあえず寒霞渓へ行ってきたのです!!

寒霞渓1
寒霞渓ロープウェイ乗り場♪(ガランとしてるように見えるのはたまたま人がいなかったんですよ…)


寒霞渓2
これで乗るよ♪

前に来た時(その時はロープウェイに乗らなかったけど)は、人が全然いなかったけれど、
今回は団体さんもいて多かったです!
さすがゴールデンウィーク!!

ロープウェイ乗り場にも人がたくさんいて、
『乗れるかなぁ?』
と、心配していたけれど実際乗ったのは全部で5人…。スカスカ…w

数分ごとに動いているので、何気に分散して乗れるみたいです(*´ω`)



さぁ!いざゆかん!!( `ー´)ノ



寒霞渓から下り
ヒヤリ…(;゚Д゚)ドキドキ…


寒霞渓3
おぉ…中々の迫力…


寒霞渓4
晴れてたらもっときれいだろうに…クスン…。


寒霞渓ロープウェイは山の頂上と中腹をつないでいます。
ワタシは頂上から乗ったので、行きが下りで帰りが上りになります。(どちらからでも乗れるよ〜)

着きました〜♪( `ー´)ノ

なんとお迎えが…


寒霞渓ロープウェイ駅長の『じろう』くんです♪
寒霞渓5
ずっと寝てました…w

じろうくん…ツイッターしてるよ♪
寒霞渓ロープウェイ駅長 じろう



まぁ、とくにやることもないので、すぐ後に来た帰りのロープウェイに乗ることに…

出発〜

んっ?

ロープウェイのゴンドラの中に『探してみてね』という写真が…
①サルに見える岩
②猫が寝てるみたいに岩


あ、あれは…!!?


寒霞渓6
サル…?


寒霞渓7
おぉ!サルに見える!!


次は…?


んんっ!!?
寒霞渓8
何やら『耳』のようなものが…


寒霞渓9
猫だぁ〜(*´ω`)ぽわ〜ん
耳と鼻もしっかりわかるぞ!?

寒霞渓10
絶景…


寒霞渓12
自然のままの岩の削れ方に少し圧倒されます!
ゴールが見えてきました!


片道5分くらいなので、そんなことをしているとあっという間についちゃいます…
ちょっと名残惜しい…(´・ω・`)

★寒霞渓 ストレス発散 無病息災瓦投げ★

寒霞渓13
↑こんな瓦5枚200円で売っています♪

これを…


寒霞渓14

この絶景の中にある…


寒霞渓15
↑この赤い『輪っか』の中に入るように投げる!!
入ると 当たり 無病息災で過ごせるという…


とぉりゃあああぁぁ〜!!!( `ー´)ノ●”



寒霞渓16
へろっ…

入らなかった…(´・ω・`)シュン…


帰り道…
赤信号で止まった先に、巨大な観音様が…( ゚Д゚)ヒョエ〜

寒霞渓17
かなりでかいと思うんだけど…(゚Д゚;))))
気になったけれど行きませんでした…

気になる方は→しあわせめぐり 大観音


他にも野生動物と出会ったりしました♪
それはまたいつかぼちぼち更新したいと思います♪

なかなかのんびりできていいところですよ(*´ω`)

ランキング参加中
小豆島(しょうどしま)をあずきじまだと思っていた方!
そうでない方も!
名物は小豆ではなく、手延べそうめん&オリーブ&醤油です♪

普段は猫ブログですが、たまに観光ブログと化します。w
ぽちっと応援お願い致します!!(;´∀`)

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

野生動物との出会いを更新しました♪

小豆島ぶらり〜野生動物で桃太郎〜(*´ω`)よかったら見てね♪
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

おぉ? 妙義山そっくり~
渓谷美の基準が同じだからでしょうか?

新緑の季節だけに、
確かに天気が良ければ最高でしたね~

Re: No title

♪toranyansanさん
妙義山に行かれたことがあるんですね〜
渓谷美の基準だとしたら、あと1つの渓谷も似ているかもですね♪
そして…三大渓谷の方は何が基準なんでしょうね?w

紅葉シーズンが一番おすすめみたいです。
気が向いたらまた乗ってみます(*´ω`)

ねこってる

特技:猫もみ・だらける・寝る
性格:猫好き・めんどくさがり・空想家

ブログを放置していた間に結婚・出産を経験。
時々実家に帰り、猫に癒されながら育児に奮闘中(゚∀゚)